FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝、眠い・・・

まだまだ寝ていたい・・・


今日は、昨日の続きを書く。

この場所は、島根県 美保関町のとある小さな港。

ここの防波堤から釣る。

アジ用の仕掛け。

サビキって、糸に何本も針が付いてる。

糸の一番端っこに小さなカゴを付けて、
アミっていう小さなエビをそのかごに詰めて海の中に入れる。

すると、カゴからアミが出てきて、
それを魚が食べに来て針を間違えて食べてしまう。

という感じ。



まずは港の内側へ。



なんだかイワシの子供の大群がやってきた。


このイワシもこの仕掛けで釣れる。


しかし・・・


小さい。

食べられる大きさじゃない。


煮干しくらい。



でもね~

来ちゃうんだよね~


やっぱり来た。


きりがない。

あ~、エサ食べてる~。

針にイワシが掛かってる。


ちょっとほっといてみた。



すると・・・



おっ!


なんか、重くなった?

ちょっと引いてみた。


おっ!

なんか大きいのが掛かってる。


もっと引いてみる。

見えた。


ヒラメだ~!


あげてみると・・・


20センチくらいの小さなヒラメ。

掛かっていたイワシの子供を食べてしまったようだ。

ヒラメにしては小さいけど、まずまずのスタート。

何回か港の内側で釣ってたんだけど、
釣れない。

今度は港の外側で釣ってみることにした。

外側は、防波堤の上に上がらないといけない。

1.5mくらいなんだけど、
高所恐怖症としてはけっこう怖い。

外側の海の方を見ると、もう少し高い。

お母さんも高所恐怖症。

普段なら上がらないんだけど、
釣れるかな~って上がってみた。

2・3回やってみると、やっと1匹掛かった。

おっ!

釣れる!


続けて何匹か釣れた。

お母さんも釣れた。

しかも、20センチ前後。

やった~!

少ししたら、ぱったりと釣れなくなる。

どこかに行ってしまったようだ。

またやってくる。

それまで辛抱だ。

その間に、小さな鯛、小さめのメバル、アイナメ、フグ、グレ
いろんな魚を釣った。

フグとグレは放した。

そうしているうちに、またアジが釣れ出す。

またぱったり釣れなくなる。

という感じ。

お母さんは、途中から場所を変えて、
小さなアジを釣りに行ってしまった。

から揚げには、小さなアジがちょうどいい。


結局、10時くらいまで釣って終了。
だいぶ暑くなってきた。


たくさん釣れたし、エサもなくなったし、
あんまり昼間はアジは釣れにくい。

その後、キスを釣りに行く予定だったんだけど、
疲れてしまって・・・

このまま終わることにした。

エサも買ってなかったしね。


他の釣り人さんたちは・・・

まだまだ釣ってる。

後から来た、チヌ狙いの人が大物を釣り上げた。

チヌを釣るつもりが、カンパチ?だったのかな
釣ってた。

わ~、すご~い!

って、みんなで見に行った。

50センチくらいありそうだった。

そんなものまで居たんだ。


海は広いね~。

私たちが帰ろうとしてた時も、
また別の釣り人さんたちがやってきてた。

なに釣るんだろうな~。
がんばれ~。


その後、大型ショッピングセンターに寄って
買い物を満喫して帰った。

家に着いたら、4時くらいだったかな。

荷物を降ろした後に、ちょっとお昼寝。

2時間くらい寝てたかな。

すっきり。

夜は1時間くらいしか寝てなかったしね。

お疲れ様~。

その後・・・

7時くらいから魚の料理。

というか、内臓を出したりしておかないと、
傷んでしまう。

二人がかりで、9時過ぎまでかかってしまった。

晩ごはんは9時半。

アジのお刺身を食べた。

おいしかった~。

甘くて、最高だ~!

20センチくらいだから、そんなに大きくないけど、
家で食べるくらいだったら、十分。


お父さんが釣り好きで、家にはいつも魚があった記憶がある。

お父さんの影響か、家族みんな釣り好き。

魚のさばき方は、お父さんとお母さんに教えてもらった。

かなり自己流。
お家用。


あんまり大きい魚は怖いんだけどね。

今までさばいた魚で大きいのは、
50センチくらいの鯛とか、60センチくらいのスズキくらいかも。

それ以上はちょっと怖い。

それ以上になった時は、お父さんにさばいてもらってた。




実は、今日の晩御飯もアジ。

昨日、弟はお刺身を食べてなかったので、
今日もお刺身。

それと、小さいアジのから揚げ。

後は、煮物。

これは、厚揚げと大根と里芋とジャガイモとちくわ。

おいしかった。

今日もおいしい晩ごはんでした。

ごちそうさまでした。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。