FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はいい天気だった。

さわやかな春って感じ。

部屋の中は少し涼しいけど、外に出たらポカポカ、車の中は夏みたいなかんじ。

今年は、変な天気の日が多いけど、さわやかな日も多い気がする。

去年はあんまり天気が良くなかったような気がするけど、
気のせいかな。

今日は、仕事が終わってからお母さんと防災の講習に行ってきた。

知り合いの人が誘ってくれた。

去年の震災の“釜石の奇跡”のことをやっていた。


7時半からだと思って行ってみたら、なんと7時からだった。
半分以上見れなかった・・・

それでも、感動して泣いてしまった。

“釜石の奇跡”は奇跡じゃなかった。

それまでの地道な訓練のおかげだった。

ある大学教授が釜石の小学生に

“地震の後には必ず津波が来るから、絶対に逃げるんだ”

と、何回も何回も教えたそうです。

それまでその地域では、津波が来ても堤防があるから大丈夫。
って両親やおじいちゃん、おばあちゃんが言ってたらしい。

だから、子供たちも地震が来ても逃げないって教わってきていた。

地震が来た後に避難するって子供たちの教えるだけでも
大変だったそうだ。

まさかこんな津波が来るとは誰も思わなかっただろうけど、
その地道な訓練が奇跡につながったそうだ。

やっぱり、毎日毎日の積み重ねがあって、
今があるんだなぁとつくづく思った。

普段の何気ない一日が本当に大切なんだと思う。

一日一日を大切に生きて行かないとね。


そういえば、以前読んだ新聞に書いてあった。

100歳を超えた方の特集。

何人かの100歳超えの方にインタビューしていた。

その中の一人のおじいちゃんの言葉。

“100年は、一日一日の積み重ね”

毎日を大切に過ごしてきて、気付いたら100年経っていた。
長生きしようって思ったことはなくて、
毎日を楽しく、幸せにって思って来た。

“お~っ!”(感動)

当たり前なんだけど、なんだかものすごい言葉だなぁ。
って、思って覚えていた。

100歳の人に言われると、ものすごい重みを感じる。

100年・・・
すごいなぁ・・・

やっぱり、一日を大切に過ごす気持ちが大切なんだなぁと気付かされる。


昨日、久しぶりにおばあちゃんに会いに行ってきた。

先日、足が痛くなって立てなくなったって
おばちゃんから連絡があったので、気になっていた。

すぐに行きたかったんだけど、
おばあちゃんがみんなには言わないようにって、言っていたみたいで、
内緒で教えてくれていた。

心配かけたくないみたいなんだけど、
みんなおばあちゃんが大好き。
心配くらいさせて。

座ってたら痛くないんだけど、立ったら痛いみたい。

それ以外は元気そうだったので、ちょっと安心したんだけど、
元気で長生きしてほしいな。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。